Monthly Archives: 12月, 2019

電子版『パーソナルトレーニング』36号の掲載記事

12月 19th, 2019 Posted by パーソナルトレーニング 0 thoughts on “電子版『パーソナルトレーニング』36号の掲載記事”

『マッスル・アンド・フィットネス』2020年1月号の掲載記事

12月 5th, 2019 Posted by マッスル・アンド・フィットネス 0 thoughts on “『マッスル・アンド・フィットネス』2020年1月号の掲載記事”

 

 

『マッスル・アンド・フィットネス』内容紹介 2020年1月号(12月10日発売)

■今月号の特集は「『ターミネーター』 2020年バージョンの体をつくる」。35年前のシリーズ1作めで、未来社会から送り込まれたT-800を演じるアーノルド・シュワルツェネッガーの体は、造形的な美しさ、強さ、力、スピード、高い運動能力を合わせ持つ姿を体現していました。その体を、現代的なアプローチでめざす、アップデートバージョンのプログラムです。
■腹筋のトレーニングは、シックスパックをつくるためだけのものではありません。それ以上に重要なのが、パフォーマンス向上や日常を健康に過ごすために必要な強いコアをつくることです。腹筋を3つの動作(屈曲、回旋、アイソメトリック収縮)で鍛え、引き締まった腹筋と強いコアの両方を手に入れるプログラムを「シックスパックとコア機能を集中強化」で紹介しています。
■脚のトレーニングがなぜ欠かせないのか? 理由の一つは、テストステロンの分泌を高める効果が高いこと。そしてもちろん、たくましい脚を手に入れられることです。「最高の脚をつくるための10のベストエクササイズ」では、エキスパートがすすめる、脚を鍛え上げるベストの10種目について解説しています。
■バーベルは一般的な種類だけでなく、特定のエクササイズ専用のものなど、さまざまな形態のものがあります。一般的なものから革新的な形態のものまで、さまざまなバーベルを取り上げ、基本知識とともに、効果的な使い方について「さまざまなバーベルを筋肉づくりに役立てる」で紹介しています。
■トレーニングはまず重いウェイトを使う種目から、というのが一般的な方法です。しかしそのやり方を変え、最も重いウェイトを使う種目を最後に行う方法を提案しているのが、「最後に高重量種目を行うメソッド」です。軽めのウェイトを使う種目から始め、体の準備の整ったところで高重量種目を行う方法をとることで、サイズも筋力もより安全に強化していくことができるという6週間プログラムです。
■高強度インターバルトレーニングはエネルギー消費量が多いトレーニング法として知られています。このトレーニング法を利用して筋肉づくりと体脂肪燃焼を効率的に進めるプログラムを紹介しているのが、「最強のHIIT(高強度インターバルトレーニング)」です。過剰なトレーニングに走るのでなく、現実的なフィットネスを追求して強い体をつくることをモットーにする人気トレーナーが提案するプログラムです。
■フランコ・コロンブ(Mr.オリンピア2回優勝/8月死去)の追悼記事も掲載(「追悼フランコ・コロンブ」)。
*  *  *
そのほかハリウッド俳優クリス・ヘムズワースらもフォローする超人気トレーナーを取り上げた「インスタグラムで絶大な人気を集めるトレーナー、マッシー・アリアス」、ホエイを筋肉づくりの食事に活用する「ホエイを使ったおいしい食事」はじめ、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。