Monthly Archives: 12月, 2018

電子版『パーソナルトレーニング』30号の掲載記事

12月 19th, 2018 Posted by パーソナルトレーニング 0 thoughts on “電子版『パーソナルトレーニング』30号の掲載記事”

『マッスル・アンド・フィットネス』2019年3月号の掲載記事

12月 5th, 2018 Posted by マッスル・アンド・フィットネス 0 thoughts on “『マッスル・アンド・フィットネス』2019年3月号の掲載記事”

 

『マッスル・アンド・フィットネス』内容紹介 2019年3月号(2月10日発売)

■年末・年始の不摂生がたたって、短期間で自分でも驚くほど体重が増えてしまった……。そんな事態の改善に役立つのが、今月号の「1カ月で体を引き締める高強度プログラム」です。食べすぎや飲みすぎで増えてしまった体重を、筋肉は失わず、体脂肪を落として減らしていく、全4週間の高強度プログラムです。

■年が変わり、体づくりの新たな目標を立てたものの、すでに挫折の瀬戸際にいる……。そんな状況を抜け出し、目標を実現していくための「作戦」を紹介しているのが、「体づくりを確実に成功させるための15のゲームプラン」です。がむしゃらな取り組みでなく、着実に成果をあげていく方法を、MLBはじめトップアスリートの指導にもあたってきたスポーツ心理学の専門家などが伝えています。

■プッシュアップといえば、基本中の基本種目ですが、シンプルな動作ながら胸や三角筋、さらに上腕三頭筋もしっかりと鍛えられる効果の高いエクササイズです。この基本種目の効果をさらに引き出すバリエーションと、それらを組み込んだプログラムを紹介しているのが、「プッシュアップだけで胸を強烈に刺激するルーティン」です。 

■体の大きな人は、その体の大きさゆえにトレーニングを効果的に行いにくい面があるのですが、逆にその“弱点”を利用して強化に結びつけることもできます。そんな“ビッグマン”のためのトレーニング方法を、「体の大きな人のための10種類の自重エクササイズ」で解説しています。

■2018年アーノルドクラシック男子フィジーク競技優勝のアンドレ・ファーガソンは、見事に均整のとれた体を持つ、男子フィジーク界のトッププロです。アーノルドクラシック連覇を誓うファーガソンが、その素晴らしい体をつくるために活用する種目を、「肩と背中をバルクアップさせる7種目」で紹介しています。

■健康や体づくりに対する意識が高まるなか、フィットネス界では毎年、新たな動向が関心を集めています。今年はどんなブームが巻き起こることになるのか、本誌米国版編集部が注目する話題を取り上げています(「M&Fが予想する2019年フィットネス界の19のトレンド」)。

*  *  *

そのほか、大きく丸みのある肩をつくるトレーニング方法(「三角筋を全方位から鍛える」)や、Mr.オリンピア6連覇、ドリアン・イエーツが取り入れていた「ドリアン・スタイルのデッドリフト」、SNSで大人気のトレーナーの「アレックス・シルバー・フェイガンの体と人生を変えた“あきらめない心”」、フィットネスの最新の話題をお伝えする「TRAIN」「EDGE」、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。