Monthly Archives: 4月, 2017

電子版『パーソナルトレーニング』20号の掲載記事

4月 20th, 2017 Posted by パーソナルトレーニング 0 thoughts on “電子版『パーソナルトレーニング』20号の掲載記事”

『マッスル・アンド・フィットネス』2017年5月号の掲載記事

4月 5th, 2017 Posted by マッスル・アンド・フィットネス 0 thoughts on “『マッスル・アンド・フィットネス』2017年5月号の掲載記事”

 

『マッスル・アンド・フィットネス』内容紹介 2017年5月号(4月10日発売)

■今月号の特集は、「スーパーヒーローの体をつくるワークアウト」です。6月公開予定の『LOGAN/ローガン』はじめ、マーベル・コミックのスーパーヒーローたちのそれぞれの特徴から、筋力、サイズ、敏捷性、コーディネーション、エアロビック能力などを高める8週間のプログラムを紹介しています。ハリウッドスターの役づくりをサポートする有名トレーナーによる、スーパーボディを手にするためのスペシャルプログラムです。
■「予備疲労法」とは、複合種目で主働的に働く筋肉を、ほかの“弱い筋群”に妨げられずに、しっかりと鍛え上げるための高強度テクニックです。この方法が効果をあげる理由、活用法について解説しているのが、「ターゲットの筋肉は『予備疲労法』で追い込む!」です。上腕三頭筋が弱いためにベンチプレスで胸筋を追い込めないといった問題の解決に役立つテクニックです。
■格闘技トレーニングではおなじみのサンドバッグを、筋肉づくりのトレーニングに活用する方法を「サンドバッグを使った『筋トレ+体脂肪減少』プログラム」で紹介しています。ボストンバック・サイズのサンドバッグやサンドベルといった、中に砂の入ったトレーニング器具を使って行う、ユニークな種目で構成されているプログラムです。筋力強化だけでなく、全身を協調させて動かす動作の向上(不安定な物体をあつかうので)、エネルギー消費を高めるなど、さまざまな効果を手にすることができます。
■「SAQ」とはスピード(speed)、アジリティー(agility)、クイックネス(quickness)を強化するトレーニングですが、このSAQドリルを活用したプログラムを、「パワーとエアロビック能力も高める『SAQ』サーキットプログラム」で紹介しています。ラダーを使ったステップドリルやプライオメトリクスなど、多彩な内容で総合的なコンディショニングを強化できるです。
■「『このルーティンが効く!』レベルアップ編」は、この5年間のシリーズから選び抜いた、各ボディパートのベストルーティンを紹介しています。全身のボディパートについて、基本のトレーニングを活用して最大の効果を得るプログラムを集めた「ベスト版」のルーティンです。

*  *  *
そのほか、5月全国ロードショー予定の映画の主人公である、“奇跡のボクサー”のストーリーを取り上げた「ビニー・パズ 再起不能から復活したチャンピオン」や、ワークアウトの最後に行う強烈な“仕上げのメニュー”を集めた「究極の追い込みで成長を刺激する!」、そしてフィットネスの最新の話題をお伝えする「TRAIN」「EDGE」や、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。